JRA表記変更、「G1」 → 「jpn1」 へ・競馬に関する様々な情報をお伝えします!(JRA・GⅠ・重賞・馬券・騎手・馬場・投資・万馬券・穴馬・3連単・3連複・PAT・etc)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRA表記変更、「G1」 → 「jpn1」 へ


JRA表記変更、桜から「jpn1」

「G」に代わるグレード表記が「jpn」になることが22日、分かった。国際セリ名簿基準委員会(ICSC)が定めた国際ランクで、日本は今年「パート1国」へ昇格。これに伴い国際レース以外の重賞で「G」を使用できなくなるため、今回の措置が取られた。

>なぜ小文字で「jpn」なのでしょう?
何か重要なレースではないイメージなのですが・・・

「jpn」は「JAPAN」から3文字を取った名称。JRAは「『日本独自のもの』という意味を示すため」と話している。G1ではクラシック第1弾の桜花賞(4月8日)から「jpn1」になる。正式発表は今月28日に行われる。

国際レースとは、外国馬が出走できる競走。「jpn」は外国馬が出走できないクラシック、そのトライアル、2歳戦などで使用される。今週の高松宮記念は国際レースであるため従来通り「G1」と表記。4月以降は皐月賞などが「jpn1」、セントライト記念などが「jpn2」、新潟2歳Sなどが「jpn3」と呼ばれることになる。

>ずいぶんとややこしい言い回しになっちゃいますねぇ!

今回の決定までは新表記の候補としてクラス(CLASS)の「C」や「J」が挙がったが、商標登録などの問題もあり「jpn」に落ち着いた。今後はJRAが発行するレーシングプログラムや映像で、国際レース以外の重賞にはすべて「jpn」が使用される。

>「J1」「J2」では、サッカーのJリーグみたいですから(笑)

〔引用 : livedoor NEWS

スポンサーサイト
Copyright © 競馬情報ダイジェスト All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。